NEWS

クレンジング剤と石鹸を使用した化粧落とし

クレンジング剤を使って化粧落としを行うポイントとはどのようなものなのでしょうか。

簡単なメイクでしたらヒストリーハーバルソープできれいに落とすことができます。

でも、しっかりメイクの時は?

洗顔は肌のケアの基礎となるものです。洗顔で大事なことは肌に負担をかけずにこびりついた汚れをきちんと落とすことであり、そのためには化粧落としは欠かせません。

外出して帰ってきたときは、どんなに疲れていても、就寝前には必ず化粧だけは落としましょう。
ヒストリーハーバルソープでも、ウォータープルーフのメイクやファンデーションは落ちません、何度もごしごし洗うよりもクレンジングで化粧品をいったん乳化してから洗顔しましょう。

不可欠なのは化粧落とし用のクレンジング剤です。最近は洗顔しなくていいクレンジングもありますが、クレンジング剤を使っただけでは、皮脂腺から分泌されている皮脂や毛穴の奥の汚れを洗い落とすことは難しいようです。
効果的に肌のお手入れをするためには、クレンジングをしてから洗顔をして、それから基礎化粧品を使って肌の保湿をしてあげる事が大切です。

クレンジング剤を含んだシートでふき取るだけとか、お湯でクレンジング剤を落とすだけではやはり不十分です。

メイクををクレンジング剤に溶かし込み乳化した上で、ヒストリーハーバルソープを使用してぬるま湯で洗い流すことが正しい手順です。
正しい方法は、顔の隅々にまで行き渡るようにそっとクレンジング剤を広げます。
汚れを落とすためにクレンジング剤でゴシゴシこするようなら、クレンジング剤の量が足りない場合です。たっぷりと使用しましょう。

汚れがなじんだら時間をかけずにさっとすすぎ、優しくヒストリーハーバルソープで洗顔することによってスッキリと洗いあがります。
顔をタオルでふくときも、水分をタオルに吸収させるようにポンポンとふき取り決してしてこすらないのが化粧落としの基本です。